前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

105090 re(1):work studyについて
2018/3/23(金)13:15 - midori - 362 hit(s)

引用する
現在のパスワード


アメリカで私学の大学の3年生の子供がいます。

入学時からWork Studyのプログラムで大学内の仕事を頂きました。FAFSAなどからFinancial Needがあると考慮されたこと、最低限のGPA以上があること、等からだという理解です。

大学の図書館で働いていて、週にシフト制で、毎年契約を更新、時間給でお給料が銀行に振り込まれています。学費に直接振り込まれると思っていましたが、給与として支払われており、食費や、壊れたノートパソコンの買い替えなどに充てています。1年生の後半には働きぶりが認められ、来年もここで働きませんか?とお話を頂いたそうです。

クラス数が増え、勉強をする時間がもう少し必要になった時には、担当者に話して、多少融通してもらったそうですが、事務や他の部署で働く友人は働く時間や時間数が変更できないところもあるそうです。

税金の申告が必要になるかもしれないと身構えましたが、学生が仕事ができるMaxの額に達しなかったので、申告はせずに終わっています。

少しでも参考になれば幸いです。


〔ツリー構成〕

【105073】 work studyについて 2018/3/19(月)20:19 夏目 (349)
┣【105076】 re(1):work studyについて 2018/3/20(火)00:02 ティーン (95)
┣【105091】 re(2):work studyについて 2018/3/24(土)15:01 夏目 (99)
┣【105077】 re(1):work studyについて 2018/3/20(火)01:17 Lucia (278)
┣【105092】 re(2):work studyについて 2018/3/24(土)15:05 夏目 (209)
┣【105090】 re(1):work studyについて 2018/3/23(金)13:15 midori (869)
┣【105093】 re(2):work studyについて 2018/3/24(土)15:14 夏目 (258)
┣【105101】 re(1):work studyについて 2018/3/29(木)14:49 SD (596)
┣【105102】 re(2):work studyについて 2018/4/2(月)20:41 夏目 (399)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.