前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

105155 re(5):年金の申請代行オフィス
2018/4/14(土)07:24 - 還暦 - 59 hit(s)

引用する
現在のパスワード


確認していませんので自分のことでしかお答えできませんが、日米どちらかの受給ではなく合算して受給できるということです。
減額はあるかもしれませんね。
減額の根拠として、たとえば日本で日本の銀行に日本円でもらえる年金を、アメリカでアメリカの年金と一緒に
アメリカの口座でドルでもらえるとして、為替とか日本年金機構からソーシャルセキュリティーオフィス(?)への送金手数料とか
かかる手数料等を引かれるからかもしれません。確認はしてません、推測です。

現在夫は日本の65歳以降の本支給を日本円で受け取り、アメリカのソーシャルセキュリティーは
まだアメリカで働いていて払込中なので、70歳まで受給開始延期にしています。
70歳になったらアメリカで受給し、日米別々に受け取ります。
私たちは夫婦ともに日本ですでに20年以上加入し、アメリカは15年以上になります。
もし日本での加入が2年とか5年だったら、何十万円(では足りないと思います)も払い足して受給資格を満たそうとは思いません。
日本に本帰国の予定がないなら、そのぶん居住地の保険を買う方が、受け取りも簡単で賢明なのではないかしら。


〔ツリー構成〕

【105130】 年金の申請代行オフィス 2018/4/9(月)23:13 ほあに (578)
┣【105131】 re(1):年金の申請代行オフィス 2018/4/10(火)13:35 エルエー (148)
┣【105133】 re(1):年金の申請代行オフィス 2018/4/10(火)14:24 めんどくさがり (623)
┣【105135】 re(2):年金の申請代行オフィス 2018/4/10(火)14:37 ちずる (330)
┣【105136】 re(1):年金の申請代行オフィス 2018/4/10(火)16:27 払ってます派 (987)
┣【105139】 re(1):年金の申請代行オフィス 2018/4/10(火)19:57 年金相談所 (423)
┣【105140】 re(1):年金の申請代行オフィス 2018/4/10(火)20:30 主婦 (1056)
┣【105141】 re(2):年金の申請代行オフィス 2018/4/11(水)07:37 ほあに (1136)
┣【105143】 re(3):年金の申請代行オフィス 2018/4/11(水)11:21 年金事務所 (410)
┣【105148】 re(3):年金の申請代行オフィス 2018/4/13(金)06:19 還暦 (1557)
┣【105151】 re(4):年金の申請代行オフィス 2018/4/13(金)15:00 めんどくさがり (844)
┣【105155】 re(5):年金の申請代行オフィス 2018/4/14(土)07:24 還暦 (967)
┣【105153】 re(4):年金の申請代行オフィス 2018/4/13(金)20:59 ほあに (547)
┣【105156】 re(5):年金の申請代行オフィス 2018/4/14(土)07:41 還暦 (392)
┣【105165】 re(6):年金の申請代行オフィス 2018/4/15(日)02:37 ほあに (312)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.