前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

106824 re(1):骨粗鬆症の治療について(海外)
2020/11/6(金)21:48 - ナチュラル - 650 hit(s)

引用する
現在のパスワード


カルシウム> 海外在住で、骨粗鬆症の治療をされている方がいましたら、アドバイス願います。
カルシウム>
カルシウム> 1.海外で医者から処方された月1回の治療薬を服用されている方
カルシウム>   その量は150mgですか?
カルシウム>   日本では月1服用のアクトネルは、75mgが上限です。
カルシウム>   在住国で、このたび処方されたのは、月1服用で150mgでした。

薬の服用用、服用の仕方は人種によって異なるのが普通です。たとえば海外のリサーチでエビデンスが出ている薬や
健康法でも、日本の医者は、そのままは使いません。日本では半分量というのは、日本では日本独自の実証をして
根拠をもとに処方量を決めているからです。


カルシウム> 2.海外での検査と日本での検査
カルシウム>   在住国で、DXA法で検査をしました。
カルシウム>   ネットで見る限り、20代から44歳までの成人女性と比較とありましたが、
カルシウム>   この比較というのは、在住国での比較ということでしょうか?
カルシウム>   ちなみに私はカナダ在住ですので、白人女性と比較されているという理解でしょうか?

おそらくカナダ、もしくはアメリカの平均的かつ健康な20代女性の骨密度ピーク時との比較です。
日本人は白人や黒人に比べて体も小さく骨が細いです。(医学的に実証されています。)
ですので、東洋人に特化した数字でない場合には参考になりませんしDXA法自体を最近では
疑問視する声もあります。若い骨密度のピーク時の女性と比べることは無意味であるという
考え方からです。

私だったら、薬は服用せずにビタミンDを飲んで、適度に付加のかかる運動をします。
軽くジャンプするなど(たとえば縄跳びとかトランポリンとか)の付加が
かかることは骨の形成にとても良いです。


〔ツリー構成〕

【106823】 骨粗鬆症の治療について(海外) 2020/11/6(金)02:09 カルシウム (1774)
┣【106824】 re(1):骨粗鬆症の治療について(海外) 2020/11/6(金)21:48 ナチュラル (1498)
┣【106825】 re(2):骨粗鬆症の治療について(海外) 2020/11/7(土)01:35 ボーン (239)
┣【106826】 re(2):骨粗鬆症の治療について(海外)ありがとう 2020/11/10(火)04:14 カルシウム (344)
┣【106827】 re(3):骨粗鬆症の治療について(海外)ありがとう 2020/11/10(火)12:16 Vitamin D (408)
┣【106828】 継続は力なり 2020/11/11(水)02:13 カルシウム (83)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.