前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

6243 re(1):北米高校生の夏休み
2018/1/25(木)09:03 - サマー - 238 hit(s)

引用する
現在のパスワード


お子さんの興味のある分野(大学で専攻したい分野)のアクティビティに参加されるのが一番良いと思います。
リーダーシップトレーニングと、うちの場合は理数系だったので、エンジニアのサマープログラムとを目的としたプログラムに参加しました。

www.eaop.ucla.edu/Summer-Programsに載っている中で、
料金的にお安いCalifornia Youth think Tank (CYTT)に参加しました。
COSMOSは結構人気のプログラムですが、料金が高いので申し込みませんでした。
SMARTSは申し込みましたが、抽選で入れませんでした。

エンジニア系のプログラムは下記のCal Polyのに参加しました。
ttps://epic.calpoly.edu/
いろいろなエンジニア系のお試しクラスを取る事が出来て楽しかったようです。
送り迎えも、カリフォルニア内なら数箇所からバスの送り迎えをしてもらえるので、便利でした。

医療方面を目指すお子さんの場合は、病院でのインターンシップをしていました。

あとは、SATやACT向けのクラスを取る子供もおおいです。
うちの子も本人がどうしてもやりたいというので取りましたが、効果は子供によってかなり差があるようで、うちの場合は余り効果はありませんでした。

日本に長期で帰国されるご家庭の場合、日本で英語を売りにしている保育園でアルバイトをしているお子さんもいました。
アルバイトの経験も大学入試にはプラスになるのでお勧めです。

個性を生かすという意味では、日系のサマープログラムに参加するのも良いと思います。
www.nikkeifederation.org/youth/index.html


〔ツリー構成〕

【6240】 北米高校生の夏休み 2018/1/24(水)17:32 こーこー (684)
┣【6243】 re(1):北米高校生の夏休み 2018/1/25(木)09:03 サマー (1281)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.