前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

6328 re(2):20のトップ大学に合格した生徒
2018/4/5(木)11:10 - cup - 861 hit(s)

引用する
現在のパスワード


彼のSATスコアは1540で満点に近く上位0.5%。ACTスコアは34、上位1%。GPAは4.68.色々な課外活動をしていてます。どの人種カテゴリーでも全く引け目無く、アイビー大学含め上位校に合格する学生の成績ですね。にも拘らず、SATが満点でないとか、あたかも低成績でマイノリティだたら合格したかのような言い回しをして批判するのは辞めるべきでしょう。明らかに、この学生は、優秀な成績、資質、人格で合格を得てますね。

アファーマティブアクションは難しい課題ですね。視点を変えると違った問題点がうかがえます。アファーマティブアクションは基本的に大学の人種割合を全体の人口人種割合に近くする事ですね。 ここではアジア系がこの枠により高成績でも合格が得られない言っているようですね。でも、トップ20私立大学のアジア系の割合は人口比の2~3倍近くですね。黒人の割合は逆に半分程度です。単純にマイノリティ人種により学力に関係なく入学させていないですね。高成績が多いいアジア系学生は多く合格されていますね。アジア系志願者で合格に至らなかったなら、人口比よりも大きな枠なのに他のアジア系の学生よりも見栄えしない成績と資質だったといえますね。なのに他人種の充分に合格基準を超えている学生を批判し、アファーマティブアクションによるアジア系に対する差別によって自分の子供が合格できなかった理由にはなりません。

SATやACTの満点の生徒は極々少人数です。その中でアイビー大学や上位私立こうに合格出来ない子供は更に少人数。沢山なんていません。SATもACTも満点で高校首席でハーバード大学に合格できなかったなら、それにもかかわらず魅力に欠けた点を検討する必要を考える方が今後に良いでしょう。そもそも優秀な志願者の大多数と思う事自体、理に合わないと思いますが。


〔ツリー構成〕

【6323】 20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/4(水)11:37 tokuko (1109)
┣【6324】 re(1):20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/4(水)12:04 ピーチ (842)
┣【6325】 re(2):20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/4(水)13:37 Astrad (1229)
┣【6328】 re(2):20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/5(木)11:10 cup (1493)
┣【6326】 re(1):20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/4(水)23:05 ともみ (1142)
┣【6327】 re(2):20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/5(木)01:05 tokuko (1336)
┣【6332】 re(2):20のトップ大学に合格した生徒 2018/4/6(金)15:14 ぽんこ (312)
┣【6329】 大学卒業後の人生 2018/4/5(木)15:03 大学生の母 (4260)
┣【6341】 re(1):大学卒業後の人生 2018/4/16(月)14:28 五年後 (631)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.