前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてHomeに戻る〕 〔Homeに戻る

22108 re(1):アメリカからシンガポールへ
2015/8/31(月)16:26 - とくめい - 1562 hit(s)

引用する
現在のパスワード


たしか、シンガポールは、現地校に途中から入るのは難しかったのではなかったでしょうか?
もちろn、いるにはいらっしゃるとおもいますが。

詳しい事情はどうか知りませんが、学区制ではないので、住んでいれば誰でもいけると
いうわけではなかったと思います。

地元のトップ校は、ものすごい学力レベルで、
公立校に行っているご子息は、ほぼほぼ、中国語、英語、算数などの
家庭教師をつけて、試験勉強していると思います。塾にも通っていると思います。
もちろん比較的のんびりしている学校
もあるようですが、基本的に、国際エリートが多く育っているという感じだと
おもいます。ぶっ飛ぶくらい、すごいとおもって、間違いないと思います。
 
ちなみにそのような学校では、英語、中国語、母国語のトリリンガルが、デフォルトです。

それで、ほとんどの外国人は、日本語学校か、インターだとおもいます。

インターは、まあ、どこでもそうなんですが、学費が高い。
おそらく、かるく年間一人3万ドルはくらいだと思いますし、下手するともっとだと思います。
でも、他にこれといって選択肢もないので、
インターで、国際バカロレアの試験を受けて、ヨーロッパ、アメリカの大学に進学

というのが、多いのではないかしら、とおもいます。
ただ、シンガポールにそもそも行くご家庭は、裕福な家庭が多いと思うので
学費には、高いと思いつつも、みなさん、糸目をつけず支払っていると思います。
高給をもらわないと、移住できませんね(笑)
でも、さすがシンガポール、とってもいい学校が多いらしいですよ。
学校は、いろいろあるらしいので、よくリサーチしなくてはなりません。

駐在だと、企業負担だからいいですよね。

英語が出来ないひとは、日本人学校で日本人同士固まっていると思います。
日本人学校に行って、ほとんどの子供が日本での進学を目指してがんばっておられます。
でも、ここも良い環境みたいですよ。

以上、親戚のものがシンガポール在住で、そこから聞いた話です。

お金が充分にあれば、シンガポール、教育にはいいらしいです。
親も、国際エリートが多いので、とても素晴らしいご家庭が多いようですよ。


〔ツリー構成〕

【22107】 アメリカからシンガポールへ 2015/8/31(月)13:22 マーライオン (395)
┣【22108】 re(1):アメリカからシンガポールへ 2015/8/31(月)16:26 とくめい (1801)
┣【22109】 re(1):アメリカからシンガポールへ 2015/9/1(火)21:38 らいおんまー (1433)
┣【22110】 re(1):アメリカからシンガポールへ 2015/9/4(金)09:29 マーライオン (662)
┣【22111】 re(2):アメリカからシンガポールへ 2015/9/5(土)22:49 らいおんまー (933)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてHomeに戻る〕 〔Homeに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.