前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

4232 re(4):あえて慰安婦問題で反対意見
2014/11/6(木)10:22 - あえて - 4473 hit(s)

引用する
現在のパスワード



逆に質問> しかし、それがISISや独裁国家のような状態であったとは思いません。
逆に質問> なぜなら、戦争前には日本は国際的に立場もあり、外人も自由に出入りできていました。
逆に質問> 戦争が始まったからといって、急に独裁国家のようになるのには無理がありますし
逆に質問> 一般の日本人ん目も、それを見逃すほど少なくもなく(慰安婦は途方もない人数を言われています)、
逆に質問> それを是とするほど一般の日本人の人間性が歪んでいたとは思いにくいのです。

私の意見に対して論理的に意見をいただき大変ありがとうございます。
特に逆に質問さんの最後の部分を私は残念ながら是とできないのです。今の日本人の
感覚から言えば、そうは考えにくいかもしれませんが、やはり当時は泣く子も黙ると
言われた関東軍が大陸を支配しており、日本国内では、虚偽の報道しかされていません
でした。正しいことを正しいと言えない世の中でした。

とても、悲惨すぎてここでは書けませんが、戦争で中国に送られていた祖父が、死が近く
なっていた頃、しきりに日本軍は中国で本当にひどいことをしたと祖父が現地で
目にしたことを語っていました。

戦争という異常心理の中では、普通の状態ではとても考えられないことがまかり
通ってしまうようです。慰安婦の問題とは離れますが

Last seven months of Anne Frank

という本を読むと、普通の市民が、環境によっては、不思議なほど正常な感覚を失っていく
かをズシズシと感じることができます。この本はアンネ家族が隠れ家から連行されて
からアンネが亡くなるまでの短い人生の中でアンネと関わった人たちの証言です。

今のドイツを知る人には、ドイツ人がそんなひどいことをしたとは信じられないで
しょう。人間とは、と言うよりも、集団とは、かくも愚かになれるということを
思います。そして、自分たちも、もしかしたら、環境によっては、そのようになり
うるということを知ることが歴史は教えてくれると思います。


〔ツリー構成〕

【4228】 あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/3(月)19:26 あえて (1397)
┣【4229】 re(1):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/5(水)06:05 逆に質問 (1017)
┣【4230】 re(2):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/5(水)10:39 あえて (814)
┣【4231】 re(3):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/5(水)16:35 逆に質問 (2529)
┣【4232】 re(4):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/6(木)10:22 あえて (1647)
┣【4237】 re(5):あえて慰安婦問題で反対意見 2015/1/12(月)11:49 まるこ (1396)
┣【4248】 re(2):あえて慰安婦問題で反対意見 2015/4/13(月)13:40 サンノゼ (398)
┣【4233】 re(1):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/29(土)17:16 あみん (1014)
┣【4234】 re(1):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/11/30(日)09:26 母として (982)
┣【4236】 re(1):あえて慰安婦問題で反対意見 2014/12/31(水)20:07 傍観者 (605)
┣【4241】 re(2):あえて慰安婦問題で反対意見 2015/3/8(日)04:19 まるこ (449)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.