前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

4260 処方薬の怖さ
2016/2/6(土)01:32 - 節分 - 3284 hit(s)

引用する
現在のパスワード



日本では清原元選手が覚せい剤で逮捕されたばかりですね。

今日の地元のニュースで、FBIとDEAがヘロインの怖さを啓蒙するビデオをYouTubeにアップしたことを知りました。

恐らくこの掲示板にて約十年前、オキシコドン(オキシコンチン?)を処方されて、余りのクスリの効き目に驚いて怖かったことを投稿したように記憶しています。
私の場合は帝王切開のあとに処方されました。クスリが切れると激痛が走り、看護婦さんに「あのよく効く薬」をお願いしたことを覚えています。
でも酷い便秘症状を味わい(副作用)処方箋が終わった段階で私はオキシコドンとサヨナラできました。

二人目を帝王切開で産んだ時も、痛み止めと割り切ってオキシコドンを使用し、また酷い便秘を味わってサヨナラしました。

オキシコドン以外では、出産以外の医療で鎮痛目的として医者からモルヒネを打たれたことがあります。

幸い私は痛み止めだけが目的で使用し、その目的が達成され満足し、麻薬に溺れることはありませんでした。
しつこいようですが、物凄い酷い便秘を味わったので、とてもじゃないけれど鎮痛以外のオキシコドンの使用など考えも及びませんでした。
けれどもオキシコドンを使用したがために、ヘロインまで堕ちていく人たちが多いという事実に他人事ではないと思いました。

リンクを貼ったビデオの最後のところ見て、あ、これ私が住んでいる地域じゃないのと驚きました。
あらためて身近な問題として危機感を抱きました。子供たちに見せるのには早いような気もしますが、クスリのことは既に話しています。
何故なら地域柄、クスリをやっている子供たちが多いということを知っているからです。
ごくごく普通の中流家庭、もしくは共働きや収入の良い親のおかげでお金を持っているティーンがいる地域です。

メキシコの麻薬王も拘束され(アメリカに連れてこられる?)これからアメリカはどうやって麻薬撲滅に動くのか注目しています。

Chasing the Dragon
https://www.youtube.com/watch?v=lqdmWRExOkQ


〔ツリー構成〕

【4260】 処方薬の怖さ 2016/2/6(土)01:32 節分 (1676)
┣【4261】 re(1):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)00:21 SweetHeart (864)
┣【4262】 re(2):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)09:41 匿名 (697)
┣【4264】 re(3):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)22:28 節分 (1317)
┣【4267】 re(4):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)10:13 匿名 (2741)
┣【4263】 re(2):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)21:52 節分 (2193)
┣【4265】 re(3):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)22:41 SweetHeart (864)
┣【4266】 re(4):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)23:12 節分 (1078)
┣【4268】 re(5):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)10:33 匿名 (939)
┣【4273】 re(6):処方薬の怖さ 2016/2/9(火)00:58 節分 (1088)
┣【4270】 re(5):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)19:19 SweetHeart (401)
┣【4272】 re(6):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)23:40 節分 (1699)
┣【4274】 re(7):処方薬の怖さ 2016/2/9(火)16:44 匿名 (508)
┣【4275】 re(8):処方薬の怖さ 2016/2/9(火)23:18 節分 (1242)
┣【4269】 re(1):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)11:12 あらら (662)
┣【4271】 re(2):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)22:22 節分 (1871)
┣【4276】 re(1):処方薬の怖さ (〆ます) 2016/2/10(水)01:10 節分 (1677)
┣【4277】 re(2):処方薬の怖さ (〆ます) 2016/2/10(水)03:30 春雨 (213)
┣【4278】 怖がり過ぎるのも問題 2016/2/18(木)15:16 るる (862)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.