前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

4272 re(6):処方薬の怖さ
2016/2/8(月)23:40 - 節分 - 3755 hit(s)

引用する
現在のパスワード


新たな情報、有難うございます。

アストラゼネカ、外資みたいですけど、歴史的に日本の製薬会社がかなり関わっているようで。
住友化学工業と旧藤沢薬品工業。

第一三共は日本の製薬会社。。。というのは名前を見れば直ぐに分かりましたが。

アストラゼネカは抗がん剤に力を入れているとのこと。

第一三共は制吐剤配合麻薬性鎮痛剤CL-108の第3相臨床試験結果を昨年十月に発表していました。
オピオイド誘発性の悪心、嘔吐を抑制する。。。

http://www.ft.com/cms/s/0/36c72a86-cd74-11e5-831d-09f7778e7377.html#axzz3zdav6yFW

AstraZeneca cancer drug presents breakthrough

オキシコドンやオピオイド系の鎮痛剤を服用しているがん患者のために便秘解消の薬を開発した。。。と思いたいですが。無理ですね。
アメリカで製薬会社として知名度が低いから、スーパーボウルで大々的に宣伝するという広告戦略だったのか。
なんだかバブル時代の成金ニッポンみたいな戦法で恥ずかしいと思うのは私だけでしょうか。
一応二社のうちの一つは英国の製薬会社なんですけど。イギリス人も成金ジャパニーズみたいなことするんでしょうか。

なんだか心情的に複雑です。そんなとんでもないコマーシャルに日本企業の名前が出ていたなんて。

いずれにしても新薬は高い。

お金に余裕があるのならまだしも、便秘の苦しみよりドラッグにお金を使いたい人たちが、腸をスッキリさせるために高い新薬を正規ルートで求めるでしょうか。
多分お金に余裕のある人が処方してもらい、小売りで違法販売するでしょうね。一粒いくら、みたいに。
ドラッグは毎日必要でも、排便は一週間に一回でも我慢するんでしょう。苦しでしょうが。
そしてお次に制吐剤配合麻薬性鎮痛剤の登場。 クスリのオンパレードで服用しても早死にしそうです。

お下品ですみませんが、今便秘で苦しんでいる中毒者たちが便秘解消の薬を飲んで一斉にトイレを使ったら。。。
トイレや浄化槽が詰まってプラマーが大忙しになりそうだな。。。と、ふと想像してしまいました。



〔ツリー構成〕

【4260】 処方薬の怖さ 2016/2/6(土)01:32 節分 (1676)
┣【4261】 re(1):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)00:21 SweetHeart (864)
┣【4262】 re(2):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)09:41 匿名 (697)
┣【4264】 re(3):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)22:28 節分 (1317)
┣【4267】 re(4):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)10:13 匿名 (2741)
┣【4263】 re(2):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)21:52 節分 (2193)
┣【4265】 re(3):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)22:41 SweetHeart (864)
┣【4266】 re(4):処方薬の怖さ 2016/2/7(日)23:12 節分 (1078)
┣【4268】 re(5):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)10:33 匿名 (939)
┣【4273】 re(6):処方薬の怖さ 2016/2/9(火)00:58 節分 (1088)
┣【4270】 re(5):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)19:19 SweetHeart (401)
┣【4272】 re(6):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)23:40 節分 (1699)
┣【4274】 re(7):処方薬の怖さ 2016/2/9(火)16:44 匿名 (508)
┣【4275】 re(8):処方薬の怖さ 2016/2/9(火)23:18 節分 (1242)
┣【4269】 re(1):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)11:12 あらら (662)
┣【4271】 re(2):処方薬の怖さ 2016/2/8(月)22:22 節分 (1871)
┣【4276】 re(1):処方薬の怖さ (〆ます) 2016/2/10(水)01:10 節分 (1677)
┣【4277】 re(2):処方薬の怖さ (〆ます) 2016/2/10(水)03:30 春雨 (213)
┣【4278】 怖がり過ぎるのも問題 2016/2/18(木)15:16 るる (862)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.