前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

4295 re(2):大統領選挙と麻薬問題
2016/5/21(土)00:43 - 皐月 - 766 hit(s)

引用する
現在のパスワード


めえめえさんのお話、とても共感します。
確かに薬と食べ物を盾にされてしまったら、一般市民は言いなりになるしかないですよね。

たとえばモンサントの遺伝子組み換え問題。一時期かなり取り上げられましたけど、今はやや下火。

最新のニュースではドイツのバイエル社に買収提案をされているということで懸念しています。
ドイツ(欧州)の製薬、化学(除草剤など)会社による北米の種子、除草剤、殺虫剤会社の買収。ますます食の安全が脅かされそうです。
語弊があるでしょうが、モンサントは特許を盾に農家を脅すことで有名な悪徳企業。
近年ではモンサントはオーガニック野菜にも触手を伸ばしているだけに、オーガニックだからと油断できない。
バイエルが買収するということは、その特許も自社のものにする可能性があり、そうなると欧州の食糧生産を制覇する目論見もあるやもしれません。

日本は遺伝子組み換え食品輸入大国だそうです。日本食はヘルシーといいながら、全然ヘルシーじゃないものを口にしている。
政府が緩い表示制度を設けているため、消費者は知らないうちに遺伝子組み換え食品を口に入れている状況とのこと。
欧州では全食品に表示が義務付けられているのに、日本では限られた農作物とそれを使った加工品のみ表示義務があるそうです。
家畜の飼料に使われる穀物が遺伝子組み換え食品であっても、表示義務がないのだとか。
成長ホルモンで騒いでいる陰で、遺伝子組み換え飼料がちゃっかり行きわたっていたようです。

私も脱線しましたが、あの麻薬王、ホアキン・グスマンがいよいよアメリカに移送されてくるかもしれません。
大統領選を前に実現したら絶妙のタイミング。 そこで候補者、又は次期大統領が麻薬王にどのような扱いをするのか見ものだと思っています。
製薬会社と麻薬王の接点は実に深いとみています。 なにしろ製薬会社のおかげで麻薬王は儲かっているようなものですからね。
患者が処方箋で合法に得たオピオイド系の薬で中毒になり、その後の麻薬の売り上げに貢献してくれていると言っても過言ではないでしょう。
麻薬王がアメリカで裁かれるのであれば、是非製薬会社の役員には裁判を傍聴していただきたい。

そのうち大麻入りのクッキー、ブラウニーやマカロンの方が、遺伝子組み換え食品より安全、などという日が来ないとよいのですけれど。

製薬会社と食糧関連の企業は半官、半民ぐらいで扱われたほうが良いかもしれない、と思いました。


〔ツリー構成〕

【4286】 大統領選挙と麻薬問題 2016/5/11(水)22:55 節分改め皐月 (2949)
┣【4287】 re(1):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/12(木)12:27 問題は全て連鎖してる (1684)
┣【4288】 re(1):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/12(木)13:18 問題は全て連鎖してる (2642)
┣【4289】 re(2):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/12(木)16:16 皐月 (72)
┣【4290】 re(3):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/12(木)20:00 問題は・・・ (655)
┣【4291】 re(4):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/12(木)22:39 皐月 (3093)
┣【4294】 re(5):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/13(金)12:40 問題は・・・ (8149)
┣【4293】 re(1):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/13(金)11:42 めえめえ (1390)
┣【4295】 re(2):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/21(土)00:43 皐月 (2035)
┣【4296】 re(1):大統領選挙と麻薬問題 2016/5/31(火)16:25 かおり (1279)
┣【4297】 re(2):大統領選挙と麻薬問題 2016/6/1(水)22:12 皐月 (2364)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.