自家製アンチョビ佃煮

昨日、Hマート(韓国の大手スーパー)に行ったら、こんなものが目に入りました。

この1年以上、前にこのブログで書いたように毎朝、自家製ヨーグルトとアーモンドミルクをかけた自家製グラノーラという朝食を続けて来ましたが、さすがに飽きてきたのと、なんとなく最近胃が疲れていると感じて、朝粥を炊いて食べたりしています。

生卵を割りいれたり、ニラを入れてみたりしていたのですが、もうちょっとお粥に入れる健康的な何かがあれば!と思っていたので、そうだ、もしかしたらこのイワシの子、乾燥アンチョビで佃煮ができるのでは?と思い、Cookpadで検索して作ってみました。以前、関西の友達に頂いた「いかなごの釘煮」っぽくできました。

でも作っている途中に夫が「なんだ、このにおいは?!臭い!!」と言って、鍋の中をのぞいた途端に一言、”Disgusting!!”

「私が一言でも、あなたの食べてるマカロニチーズをDisgustingと言ったことがある?」とムッとして言ったら、夫が、「いつも、アメリカの老人ホームに入って、毎日マカロニチーズを食べさせられるのだけは御免だ、生き地獄だと言っているでしょ。」と反論され、確かに~~~。

 

 

ガッテンの豆腐を検証

前回のガッテンでやっていた豆腐をおいしくする方法。絹ごし豆腐の水切りをしてフードプロセッサーに30秒かけるだけというもの。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161109/index.html

アメリカの豆腐でもできるのか?!夜の10時にもかかわらず、さっそく冷蔵庫にあったWhole Foodsブランドの豆腐でやってみました。結果、マ、マズイ。なんだこれは!!またガッテンに騙された!!ガッテンによると、豆腐には実は油がかなり含まれていて、その油がフードプロセッサーにかけることで、飛び出してきて舌で味わえるようになり、まろやかさを感じるというもの。

でもWhole Foodsの豆腐の場合、なんだか変に粉っぽい味になって、大豆の味もしないし、まろやかさとは程遠い。(もしかしてニガリで固めてないとか?)

でも、あきらめきれずに、もしかしたら別種の豆腐ならうまく行くのかも!と思い、どこのスーパーでも売ってるNASOYAのSilken TOFUでやってみたところ、「おいしい!」まるで、「波乗りジョニー」!MITSUWAで「波乗りジョニー」を買うと5ドル以上と勇気のいる買い物だけれど(日本のスーパーで100数円で売ってるのを見た時はクラっときました。)、これなら、いつでも食べられる!!

コツなしですが、NASOYAのSilkenは、かなりゆるゆるなので、しっかり水切りをしてから、やった方がおいしいと思います。

それから以前「波乗りジョニー」のパックに食べ方の提案として書かれていたのが、少し塩昆布を乗せてその上からオリーブオイルをたらして食べる方法。(フジッこの減塩塩昆布がお薦め。)今、私はこれにはまってます。

付けたし・・・大目に作っておいて、翌日のお味噌汁にスプーンですくって浮かべたり、お粥(最近、お米から炊くお粥に凝ってます。)にトッピングしてもおいしかったです。

豆腐

 

大好きな豚の角煮

肉の中で豚肉が一番好きなのですが、アメリカの豚肉は、どんなに工夫して調理してみても臭みがあって受け付けません。

それでも、たまに中華系のスーパーに行くと、衝動的に豚バラ肉を購入して角煮に挑戦していたのですが、臭みが抜けないのと、肉のせいなのか調理の仕方が悪いのか、硬くなってしまうという難題を解決できずにいました。圧力鍋で煮ると肉は柔らかくはなっても、肉が少しぱさつく感じで私の思う角煮にはなりませんでした。

最近、我が家から5分の場所に待望のWhole Foodsができ、昨日、豚バラ肉を発見!そもそも私の住む町は白人率99.9%の町なので、豚バラなんて脂の乗った肉が売っていること自体が、ほぼ奇跡!思わず買ってしまって、今度こそ角煮を成功させるぞ!と色々なレシピを見て最終的に、こちらの角煮のレシピを参考にしつつ、ちょっとアレンジして作ってみて大成功!自分の備忘録として、ここに記しておきます。

目標:赤身の部分は箸で触れると崩れるほどやわらか、脂身は余計な脂は、しっかり抜けているけれどジューシー&豚肉の臭みを消す!

豚の角煮の作り方

■食材
豚バラ肉…Whole Foodsのは、理想の半分位の薄さでしたが、それでもOK。
サラダ油…適宜
昆布だし入り3倍濃縮つゆ(にんべんの昆布つゆの素…50ml
水…450ml
紹興酒…100ml
砂糖・・・大匙1
水あめ・・・大匙1 (ヘルスストアでOrganic Brown Rice Syrupというのが売ってます。日本の透明の水あめに比べると濁りがあり少し味にえぐみがありますが、大匙1位ならぜんぜん気になりませんし、味がマイルドに仕上がったように思います。なければ省いてもいいと思います。)

(私の目指す角煮は赤身の部分は箸で触れると崩れるほどやわらか、脂身は余計な脂は、しっかり抜けているけれどジューシーなものです。)

  1.  バラ肉を5センチほどに切り、フライパンで両面焼く。(参考レシピは4面を焼くとありましたが、薄くて4面は焼けなかった。)
  2. たっぷりの沸騰したお湯に、生姜の薄切りと長ネギと1を投入。キッチンペーパーを一枚落し蓋としてかぶせて中火で90分。(あと茅乃舎だしの一度だしを取ってしまった後の袋が5袋位、乾燥させて取ってあったので、それも投入しました。このおだしは友達に日本土産としてもらって以来、大ファンになってしまい、日本に帰る度にオンラインで注文して持ち帰っています。これで、そうめんのつゆや、茶碗蒸しを作るとプロの味になります。もったいないので、出しがらも捨てません。このお肉を煮た後のお湯は、あとでラーメンのつゆを作る時に使えます。)
  3. 別鍋に昆布だしと水と紹興酒(参考レシピは酒とありましたが、紹興酒の方が臭みが消えるのではと思い)を入れて、その中に豚ばら肉を投入。2のキッチンペーパーを再利用で、上にかぶせました。キッチンペーパーは、これだけ煮ても持ちこたえいて、良い仕事をしています。
  4. そのまま15分ほど、とろ火で煮て火を止めます。ここで砂糖と水あめを入れ、さらに5分。(砂糖を早く入れすぎると肉が硬くなると別のレシピで見たので。)

これで出来上がり。肉が細切だったので角煮の角になりませんが、特に翌日は、めっちゃトロトロでおいしかったです。過去最高の出来栄えでした。肉の臭みがなかったのはWhole Foodsの肉だったということもあるのかもしれません。私はさらに半熟卵が大好きなので、卵も投入。

半熟卵の作り方

  1. 卵を室温に戻しておく。卵のお尻の部分に針で小さな穴を開けておく。(これで卵の殻がむけやすくなります。新鮮な卵より少し日の経った卵の方が向きやすいそうです。)
  2. 水を沸騰させたお鍋に、卵を入れ5分きっかりで火を止め、すぐに氷水で冷やす。
  3. 殻をむいて、角煮のおつゆだけをお鍋に入れて、卵を入れて沸騰直前位で止める。
  4. 冷まして角煮と一緒にして冷蔵庫で保管。

翌日食す!ちょっと手間はかかるけど、幸せ~~~~。

買っちゃいました。

最近、やたらと”Sitting is new smoking”って言葉を聞くようになりました。今まで、喫煙が体に悪いとアンチ健康の標的でしたが、それに代わって座っていることが体に悪いことのトップに躍り出たというわけです。私もPCの前に座っている時間が非常に長いので、ずっと気になっていた下のような上下高さを調整できる机を、ついに購入してしまいました。電動でボタン一つで動かせるものもあるそうですが、これは手動です。

長時間、立ち続けるのも、結構腰に負担がかかって辛いのですが、立っている時は、しっかり腹筋を締めて骨盤を立てて、立つように心がけようと思います。

desk

エアコン普及前のマンハッタン風景

Date Created/Published: [between ca. 1910 and ca. 1915] - Library of Congress, Prints & Photographs Division, Bain Collection - Reproduction number: LC-DIG-ggbain-09816 (digital file from original neg.) - Rights Advisory: No known restrictions on publication.
Date Created/Published: [between ca. 1910 and ca. 1915] – Library of Congress, Prints & Photographs Division, Bain Collection – Reproduction number: LC-DIG-ggbain-09816 (digital file from original neg.) – Rights Advisory: No known restrictions on publication.
今日は、また格段に蒸し暑いNJ。朝からエアコンがフル稼働しています。涼しい部屋でネットサーフィンしながら、エアコンが発明されたのって一体いつなんだろう?1902年NYのウィリス・キャリア氏が発明)エアコンが普及する前にマンハッタンの生活ってどんなだったんだろう?と興味を持って”NY before air conditioning”でググってみたろころ、以下の記事がとても面白かったので、興味がある方は読んでみてください。(英語のみですが)。

http://www.newyorker.com/magazine/1998/06/22/before-air-conditioning
(筆者を見たら、アーサー・ミラーになってます。あのアーサーミラー???なんでしょうか。)

超要約すると、

  • エアコン普及前のマンハッタンの人々は夜はバルコニーや外で寝ていた。
  • こどもたちは氷売りの後をつけて、少しでも氷のかけらを手に入れようとしたり、なめようとしたりした。
  • 週末のビーチは、芋の子を洗うようだった。
  • 皆、汗だくでくさかった。

などなど、都会の耐え難い暑さが目に浮かびます。

さらに同じキーワードで画像検索でググると、正に上記のような光景を映した写真が、いくつか出てきます。

20100830_inq_sair29-a

ネイティブに近づくぞ!

最近、ひょんな成り行きから、アメリカ人の元言語学の先生から、あなたの発音を徹底的にネイティブに近づけてあげましょうとのオファーを受けて1週間に一回、スペイン人とロシア人と一緒に3人で発音レッスンを受けています。私は、中学の時に発音の厳しい英語塾で鍛えられたので、英語の発音は良い方だと思っていたのですが、先生に発音の間違いをいくつも指摘されて、それが全くの目からうろこなのです。

たとえば、women。wimen ウィメンと発音していたのですが、実はwimin ウィミン。menの綴りに引きづられていたのです。 onion もʌニオン的に発音していたのですが、実はˈʌnjən 。 つまりʌの次は、猫ちゃんの鳴き声、ニャンと言った方がいいんですね~。Johnがジョーンだと思っていたら、実はジャーンdʒάn。もうこれは、日本の中学の英語テキストの「ジョンさん」とか「スミスさん」とかでインプットされてしまった刷り込みの功罪です。

不思議なことに、正しい発音を覚えると、今までジョンにしか聞こえていなかったものが、ちゃんとdʒάnに聞こえて来るしonionもʌnjənに聞こえてくるんです。

ロシア人もスペイン人も、それぞれのお国訛りがあって面白いです。たとえばスペイン人は母音の長音が言えないんです。たとえば”sleek sheets”が”slick shit”になっちゃうんです。もう大笑いです。彼女は以前”Beautiful beach”と言ったのに”Beautiful bitch”と言ったと思われたことがあると自虐ネタを披露していました。

ロシア人の場合には、寒いお国柄のせいか、口を開けないでしゃべるので、モゴモゴモゴと、とにかく、わかりずらいです。英語ペラペラにしゃべってるのに、誰も言ってることがわからないという悲劇。決定的な弱点はWが言えない。Vになっちゃうんです。

私の場合は、やっぱりLとR。特に言いたいことにLとRが複数混ざっている場合などです。たとえば私が大好きな紅茶Earl Grey。カフェで注文する時に、よく聞き返されることが多いのですが、最近、先生の特訓のおかげで一発で通じるようになって実に愉快です。いくつになっても学ぶって楽しいなー上達するって嬉しいなーと思います。

Eckhart Tolle エックハルト・トール の「Power of Now」

Power of now

本との出合いというのは人との出会いのように偶然と必然とがあると思うのですが、この本の著者について3日を分かたずして友達と長男の両方から名前を聞いて、すぐさま購入しました。

筆者は若い頃、長期にわたる自殺願望があり、ついに自殺を結構しようとした時に、悟りの境地を開き、その後ホームレス生活を送った後、本を出版。やがて、その本がオプラ・ウィンフリーの雑誌で紹介され、一躍NYタイムスのベストセラーになったそうです。

Power of Nowはタイトルどおり、本を貫いているのは「過去でも未来でもなく今この瞬間」を生きよ、というシンプルな禅的なメッセージです。

私たちは、過去の痛みを現在に投影してネガティブな気分になったり、未来の事を案じて今この時を不安の中で過ごしたりしてしまいがちです。そうは、わかっ ていても、そんな心の動きを止めることは、かなり難しいものです。心は、いたずらな猿のように枝から枝へと過去と未来の間を飛び周り続けます。そんな心 を、どうやって「今」に引き戻したらいいのかを禅問答のような難解な言葉ではなく、とても噛み砕いて説明してくれていて、心にすーっと入ってきます。

 

 

 

最近凝ってるもの

SweetHeartのホームページ、しばらく掲示板以外は触っていなかったので、左横がかなり更新していない情報のオンパレードになっていたので、本日、思い切って断捨離しました。それを機に、SweetHeartダイアリーも、ぜんぜん毎日書いておらずダイアリーではない状態なので、「SweetHeart雑記帳」として、Iphoneからもアップロードしたり見られるようにワードプレスに引越しさせました。

ということで、最近凝っているのが、自家製ヨーグルトと自家製グラノーラです。自家製グラノーラの方は、去年ドイツに旅行に行った時にホテルの朝食で準備されていた何十種類ものシリアルやグラノーラとヨーグルトを食べて、お通じをはじめ体調がとてもよく感じられ、それ以来、朝食はヨーグルトとグラノーラにしています。

あらゆるヨーグルトとグラノーラを試したのですが、大抵が甘すぎる!そこで、この数ヶ月、自家製のグラノーラ作りを始め試行錯誤を重ねついに自分にピッタリとレシピを完成させました。

ヨーグルトに関しても、プレーンはいまひとつ酸っぱ過ぎるし、フレーバー物は、食品表示のSugarの量を見ると、かなりの砂糖の量で健康には良くなさそう。(それでも幾つか、おいしい物をみつけたので、またの機会にアップします。)

そこで、前回日本に帰国した際にスーパーの棚で見つけたのが、カスピ海のヨーグルトの菌種。ふじっこが販売元です。作り出したら、楽しい楽しい!植物を育てるのは苦手ですが、ヨーグルト育ては私にはとても向いているようです。(手間がかからないのもあります。常温で一晩~一日でできます。できた物から、少し取っておいて、またどんどん作れます。)味も、プレーンでも、ちょっと甘みがあってすっぱ味は少なくて、ほんのちょっと砂糖を入れるだけでOK.。

グラノーラの食物繊維とヨーグルトで腸活にもバッチリだと思います。

盲腸で入院

なんと先週、急性盲腸炎でお産以外で病気では初入院でした。

火曜日、朝から食欲がなく、夕方頃からいよいよ気持ち悪くなり始めて、夜に嘔 吐。昨晩のチキンとツナのBBQのせいか?と思い、早々にベッドに入りました。でも、下腹の痛みで、寝付けず、朝3時頃に日本で買い置きしてあったロキシ ニンを飲んで、やっと眠ることができました。

翌朝、目覚めると痛みはあるものの、寝込むほどではなし。その日、夫と息子が、1週間の予定でドイツに行く予定だったのですが、旅行をやめてもらうほどでもないと思い、いってらっしゃいと送り出しました。

昼過ぎに、やはり、下腹のうずきはあったので、夜にまた痛くなってもいやだと思い、念のためファミリードクターに電話するも、本日はもう予約が取れないとのこと。仕方なく、近くの予約なしで行けるUrgent Careをネットで見つけて行きました。

幸 い、全く混んでいなくて、医師にすぐに見てもらえて、お腹を何度かおした後に、「盲腸かもしれないから、すぐにERに行って。今、紹介状を書くから。」と 言われ「え~?それほど痛くないんですけど。ER行かないと駄目ですか?」と聞くと「Nothingということもあるかもしれないけど、そうじゃない場合 もあるから、ERに行ってください。僕からも後で病院にフォローアップしますから。」と言われ、そのまま家に帰ろうかと逡巡しつつも、大学病院のERは、 そこから5分の場所だったので、しぶしぶ行きました。

そして、チェックイン。もちろん、待てど暮らせど順番は来ない。その日は、また患者 が多い日で、看護師さんがCrazy Dayだと行っていました。もう、このまま帰ろうかとも思ったのですが、窓口で既に100ドルを払わされていたので、元を取らなければという気持ちもあっ て、とどまることにしました。それが午後3時頃。

ちょうど、URGENT CAREから出たところで、夫から電話があって、息子のパスポートの有効期限が1ヶ月しかなく、ドイツに行くには3ヵ月必要ということで、仕方ないから一人で行くからと電話あり。

診察待ちの個室に、すぐに通され、看護師が入れ替わり立ち代り症状を聞いたり、血圧を測ったりして、やっと医師らしき人が現れたのが、午後の8時。

こ の間、幸い、キンドルだけは持っていたので、どっぷり読書できたので、なんとか時間をやり過ごすことができました。「盲腸かもしれないから、キャットス キャンを取るので、造影剤を飲んでね」と死ぬほどまずい、マックシェークのLLサイズのようなものを渡され、早く帰りたい一心で一気飲み。「飲み終わって から2時間後のキャットスキャンになります。」と言われ、え~ってことは夜の10時かい?たぶん、このペースだと11時もありか!その挙句に、なんでもあ りませんでしと言われて帰ることになるんだろうな!きっと!と思いつつ、もうまな板の上の鯉。

そして、呼ばれたのが、やっぱりの11時。 さー、キャットスキャンに入るぞ!という瞬間に、技師さんに救急連絡で、重症患者が運び込まれたので、その人が先になりますとのことで、部屋の外へ。私と 入れ替わりに頭から、血を流した意識のない青年が運び込まれ、またまた待つこと30分あまり。

なんじゃ、かんじゃで待合室に戻ったのが、真夜中過ぎ。そして、1A.M.医者が来て、「やっぱり盲腸でした。このまま入院で、明日朝一番の6時に手術です。」とのこと、私「OMG!!!」

な んにも、持ってきてないし、30分で家に帰って、荷物つめて戻って来ます。I promiss!!」と訴えたのですが、「そうすると、医師の診断に反して、ということになって保険でカバーされなくなる可能性がありますよ。」と言わ れ、泣く子も黙る恐ろしいアメリカの医療費を思い、即、家に戻る案はギブアップ。

本当に不幸中の幸い!!家に戻っていた息子に電話して、「今から必要なものをテキストするから持ってきて。」ということで、PC、下着、洗顔フォーム、化粧クリーム、メークおとし、などを頼み、息子が来たのが1時半ごろ。

入院部屋に移動するので、待ってくださいねと言われたので、持ってきてもらったPCで「Youはなにしにニッポンへ3時間スペシャル」を見つつ、部屋の準備ができましたといわれたのが、ちょうど3時間見終わった時。つまり朝の4時半。

1時間半後には、手術だなーと思いつつ、うとうとしていて、目が覚めたら、既に8時。看護師さんに「あれ?私の手術の時間過ぎてる?」と聞いたところ、「ちょっと遅れてます。」と言われ、実際に手術したのは11時。

そして、話ははしょりにはしょって、退院は、翌日です!手術翌日の朝8時に、今日退院できるからと言われ、またまた待ちに待って、ようやく退院したのが4時P.M.

そ うそう、食事なんですが、手術の2日前は気持ち悪くてほとんど何も食べておらず、おまけに吐いていますからお腹は、からっぽ。1日前は、やっぱり絶食状 態。手術当日の夜だけ流動食。(真っ赤なゼリーとスープの上澄み液のようなもの。)そして手術の翌朝は普通食ということで、運ばれてきた朝食はパンケーキ 2枚とパンケーキに負けないくらい多きなチョコチップクッキー。

パンケーキを一口食べた途端に、OMGな甘さ!絶食3日の後の食事がこん な血糖値がスカイロケット的に上がる食事でいいのかい!!アメリカの病院は患者を殺す来かい!!と思いつつ、ナースコールで、「すみません。砂糖の入って ない朝食チョイスはありませんか?」とお願いして、持ってきてくれたのが、チェリオとライスクリスピーとスペシャルKの箱とWholeミルクとLow Fatミルク。どれがいい?と聞かれ、うーん、じゃ、スペシャルKとWholeミルクで・・・。

他に驚いたことと言えば、入院中にナースが5人は入れ替わり立ち代り来たのですが、全員、男性!ちょうど去年の今頃、父が日本の病院に入院していて、病院のナースって女性社会、女の園だなーと思っていたので、最近のアメリカの男性ナース率の多さに驚きました。

あ と、入院したのは大学病院で医師をトレーニングする場でもあるとのことで、入れ替わり立ち代り入ってくるレジデンスの若い医師たちが、ほとんど白人じゃな いこと。インド系、アジア系の圧倒的な多さです。きっと近い将来、この分野はインド系、アジア系に占有されるんだろうなと実感しました。特に、NJ州はそ うなのかもしれませんが。

それから、私と相部屋だった人が、なんと300ポンドの巨漢!交通事故だったそうですが、部屋に入ってから、私 が退院するまでの間、彼女が飲んだ液体はダイエット・コークのみ!あれだけ、大きい女性をナマで近くでは初めて見ました。まるでディズニー映画のリトル マーメイドに出てくるタコおばさんアースラ。洋服の着替えから下の世話、レントゲン室に連れて行くのも、大きな男性4人がかりで、それでもカーテンの向こ うから、男性たちの重量挙げ的な声が聞こえるほどでした。

まー、そんなこんなで、長い私の入院記を最後まで読んでくださった方。ありがとうございます。いったい、いくらの請求書が来るのか恐怖の楽しみです。また、この場でご報告します。

P.S.
手術は腹腔鏡手術なので、回復も早く、それでも1週間は、腹筋がまったく利かず、仰向けにしか寝れずに辛かったですが、今は、ほぼ平常どおりになりました。