男の魅力

kuruuni.jpg今日こどもたちを歯のクリーンアップに連れて行って待合室で待っている間に、いつものごとく週刊誌の一気読みをしてきました。
雑誌の中に2006年のPeople’s Sexiest Man(Peopleという週刊誌が毎年選ぶ定評のある賞)に選ばれたジョージ・クルーニ(George Clooney)の若い時の写真が載っていたのですが、彼ほど年齢とともに男前が増した男性もいないと思いました。
George Clooneyは1961年生まれの45歳。テレビの人気番組だったERのレギュラーとしてブレークしたのが33歳の頃です。それ以降、映画俳優にアップグレードして、毎年恒例のPeopleマガジンのSexiest Manに2度も選ばれています。ちなみに2度選ばれたのはブラッド・ピットとジョージ・クルーニの二人だけです。
写真を見てください。左が今、右が若い時の写真ですが、今の彼の目尻に刻まれた皺がまたなんともセクシーではありませんか!?
他に、30代過ぎてからブレークしてトップ俳優になった俳優と言ったら先代ジェームズ・ボンドのピアス・ブロスナンがいます。ピアス・ブロスナンを昔、初めてテレビのレミントン・スティールという番組で見た時には「この世にこんなハンサムな男性がいるのか!!」と目が釘付けになってしまったのですが、若い時の彼はパーフェクトトにきれい過ぎてちょっと重みが足りない印象がありました。それが40代近くになってから、ただのハンサム、美形を越えてグッと男前が増しました。
女優の40代は、容姿の衰えとの熾烈な戦いを迎える年ですが、俳優はその点、全員ではないにしても40代で旬を迎える人もいるんだとジョージ・クルーニを見ているとつくづく思います。もちろん、20代ではとてもハンサムだった俳優が30代、40代でがくっと色彩を失くしてしまう場合も多々あります。この差は、なんなんだろう?と思います。
男の顔は履歴書というから、その人の本当の内面が出るのでしょうか?それとも俳優によって旬の時期が違うのでしょうか?ブラッド・ピットなどは20代が、あまりにチャーミングだったために、今も人気は変わらないけれど昔の色彩はないと個人的には感じてしまいます。(ブラッド・ピット、今、調べてわかったのですが、彼は1963年生まれで、既に43歳ジョージ・クルーニとは2歳しか違わないのですね。びっくり!)
それにしても、私の周りには40代以上で素敵な人が1人もいないのは、なぜ?!息子達の参加している様々なスポーツの観戦で、多くの30代後半、40代のお父さんを見かけるのですが(息子が大きくなってくると20代のお父さんを見かけなくなってくるわけです。)、ヘビーウエィトのお父さんがやたら多くて、正直スポーツ観戦の楽しみも激減です。
最近、独身になった40代の友人が「この年になると見てくれの良い男は、大抵性格に問題ありで、ハートを選ぶと見てくれがねー。」と言っていました。現実はきびしい!

金髪がっ!!

davin.jpg長男がおむつをしている頃からの幼馴染のD君。この写真は2年前にD君を日本に一緒に連れて行った時の写真。ご覧のように生まれながらの金髪で3ヶ月前までもそうだったのですが・・・昨日、遊びに来た彼の髪を見てビックリ。かなり濃い茶色になっていたのです。
別に染めたわけではなく、急に2ヶ月位前から濃くなり始めたんだそうです。白人の子の髪や目の色が変わることがあるとは聞いていましたが、ここまで短期間に見事に変わるものなのだとびっくりしました。まるで鹿の子やイノシシの子の毛皮のしまや点々が成長とともになくなってしまうような変化だと面白く思いました。
夫も、今は私より髪の毛の色が濃いくらいですが、生まれた時の写真を見ると見事な金髪です。でも夫の場合は既に2歳位の誕生日までに黒くなったということですが、D君の場合は15歳です。つまり思春期で髪の色が変化したわけです。
ちなみに夫のお母さんは金髪。お父さんは黒髪。夫の5人兄弟の内、二人が金髪3人が黒髪で、まるで昔、生物の時間に勉強したメンデルの法則のえんどう豆みたいで、これまた面白いです。

見習いたい

メリークリスマス!!我が家の今年のクリスマスは、夫の二人のバツイチ友達と私のバツイチ友達を招待してのクリスマスナイトでした。お酒が入って、バツイチ3人で離婚話に花が咲きました。
私のバツイチ友達は私より5歳年下で、とてもアメリカ的なリベラルな感じの女性なのですが、いろいろな話の流れの中で彼女が「私は18年間とてもよい妻だったと思うの。たとえば私はいつも夫より先に起きて化粧をしていなかったり髪がボサボサの姿を夫に見せたことがなかった」貞淑なことを言うのでビックリしてしまいました。
私はと言えば、朝は思いっきりボサボサ髪、化粧っけゼロ。夫の前では特に本当に悲惨な姿をさらしています。反省してしまいました。

どこの国の話?

今年、息子の小学校に新しい校長先生が来ました(33歳という若さです。)。昨日、町の新聞にこの新しい校長先生のプロフィールとインタビューが掲載されていました。その中で、校長がおととしまで教えていたフロリダの小学校の児童の家では冷蔵庫がない家庭、冷蔵庫どころかその日の食事も食べられない家庭があったと書いてありました。
それを読んで改めて世界一お金持ちのアメリカの貧困層の存在を思い知りました。
私も長年アメリカに暮らして、いろいろな場所を訪れていますが、「これがアメリカ?」と思うような貧しい町を、いくつも見て来ました。都市部ではいわゆるスラム街、中西部、南部の田舎などでは、まるでゴールドラッシュ時代が終わってそのまま打ち捨てられたような町もありました。
今日のニュースでアメリカは世界人口の5%を占めるに過ぎないのに、世界石油消費量は25%を占めていると言っていました。あたかもアメリカが世界を搾取してアメリカ人が皆うるおっているような数字ですが、アメリカ国内の貧困層は思いのほか多いのです。
「もしも世界が100人の村だったら」
全世界を100人の村に縮小すると
(中略)
6人が全世界の富の59%を所有し
その6人ともがアメリカ国籍
(中略)
もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上には屋根があり、寝る場所があるなら・・・・あなたはこの世界の75パーセントの人々より裕福・・・
というあまりに有名な詩があります。これを読むとアメリカ人全員が裕福だと勘違いしてしまいそうですが、実際に正しく計算すると、アメリカの6人に1人は貧困層と言われ、人口のほんの1%が国内の富の半分を所有していると言われていますから、世界の富の59%を掌握するのは多分、比率的には1人以下のアメリカ人になってしまうと思います。

笑顔で生きんしゃい!


ミリオンセラー「佐賀のがばい、ばあちゃん」の続編です。普通、二匹目のドジョウを狙った第二弾は大したことなかったりしますが、「笑顔で生きんしゃい!」は、前回に書かれていなかった、ばあちゃんとのエピソードも多く盛り込まれ、再び心に訴えるところのある本になっています。
ばあちゃん語録には、ばあちゃんの人生観が結晶されていて、このような人生観で毎日を生きたら随分楽になるだろうと、つくづく思えます。
第一弾「佐賀のがばい、ばあちゃん」の冒頭の「幸せはお金が決めるんじゃない、自分自身の心のあり方で決まるんだ。」という筆者の言葉を再び納得させてくれる一冊です。
たとえば、「(成績表が)1と2ばかりでごめんね。」と言うと、ばあちゃんは「大丈夫足せば5になる。人生総合力」と言ってのけてしまいます。
悪口を言われて悔しがると「二、三人に嫌われても、反対を向けば一億人いる」と言います。
このような、いぶし銀のようなばあちゃん語録は、人づきあいにしても、子育てにしても、悩んでいる時に、すっと肩の力が抜けるような哲学があります。

クリスマス・クッキー・レシピとコツ(改定版)

<kurisumasuco.jpgシュガークッキー
(数日前まで義母のレシピを記載していましたが、夫に固くておいしくないと言われてしまい・・・紹介したのにスミマセン・・・敗因は義理母のレシピにはBaking Powderが全く入っていないための固さにあり!と思い、他の2〜3のおいしそうなレシピを参考にしつつ以下のレシピで仕上げました。試食した夫の第一声「Ummmm!!」ということで、合格のレシピです。)
以下のレシピだと大きいクッキーシートで3回焼く位の分量です
バター(無塩)180g
砂糖 140g
たまご(中) 1個半
ヴァニラエッセンス 1Teaspoon
小麦粉 300g
ベーキングパウダー 2 Teaspoon
アーモンドパウダー 80g (なければ小麦粉を同量増やします)
塩 1/4Teaspoon
(準備) 
バターは室温に戻しておく
小麦粉と砂糖、Baking Powderはふるっておく。
(作り方)
バターはクリーム状にして、砂糖を入れ空気を含んで白っぽくなるまでよく混ぜる。
卵とバニラエッセンスを入れて再び混ぜる。
振るった粉を3回くらいに分けて混ぜる。
3つに分けて、ラップでくるみ1〜3時間くらい冷蔵庫で寝かせる。(固くするため。)
※ラップを大きめに2枚切って上と下からドーをサンドイッチにして、この時点で3ミリくらいに伸ばしてから冷蔵庫で固めてしまうといいです。(あまり薄く延ばすとサクサククッキーなので割れやすくなってしまいます。)
冷蔵庫から出したドーを好みのクッキー型で抜く。
抜いたクッキーに子ども達に色とりどりのシュガーで装飾させ、クッキングシートにのせ(この時、型の細い部分が切れやすいので、そこだけ箸の先でつついて抜くといいです。)ましょう。クッキー肩に小麦粉をつけるとドーが柔らかくなってきても抜きやすいです。
華氏400度(摂氏200度弱)に暖めておいたオーブンで7~8分位焼いてできあがり。(あっという間にこげるので注意。特に数回に分けて焼くときは二回目からが焦げやすいです。それからシートを複数使ってオーブンの二段で焼く時は、下の方が早く焼きあがったりします。とにかく、焦がさないように十分に注意してください。私は、何度も泣きを見ました。)
*クッキードーが柔らかくなると、うまく型抜きできないので、こまめに冷蔵庫で冷やしながら

冷蔵庫で寝かせたクッキードーを取り出し、パーチメントペーパーの上に乗せるて型抜きするとやりやすいです。型抜きの後、余った部分は一つにまとめて、今度はパーチメントペーパーでサンドイッチにして、上からローラーで薄く伸ばすと伸ばしやすいです。(このとき、ペーパーが滑って動いてしまうと思います。ペーパーの方端をお腹でおさえて固定するといいです。)あまり柔らかすぎるようだったら再び冷蔵庫に入れて固くなるまで冷やす。
のばしたドーの上に、ほんの少しだけ打ち粉をしても抜きやすいです。

スロークッカー

年に数回だけ料理する夫の数少ないレパートリーの一つがポットロースト。夫は、大きなクッキングバッグの中に全部材料を放り込んでオーブンで作るのですが、いつも肉が、かなり硬くて、いまひとつ美味しくありません。
そこで先日、もっとおいしい物を作ってみせるゾ、と意気込んで私が初めて圧力鍋を使って挑戦してみました。ところが、やっぱり出来上がりは肉が硬い!アメリカの肉がいけないんだ!と勝手に結論付けていたのですが、先日、友人がスロークッカーだと「お肉が柔らかくなっていいよー」と教えてくれました。
AmazonでReviewを読んでも、スロークッカー全般の評判がかなり良いので、これは行けそうだと思い、おとといついにスロークッカーを購入し、昨日ポットローストを作ってみました。
結果は大成功!!
肉が本当に箸で切れるくらいに柔らかく、しかもジューシーに仕上がりました。とにかく材料を全て放り込んで、あとはスイッチオンで6〜8時間置いておくだけです。
購入する際に唯一迷ったのがサイズでした。大きさでした1半クォーツと小さいものから8クォーツなどと大きいものまであるので、どの大きさにしようか迷ったあげく、結局4Quart(3〜4人用)というものを購入しました。値段も20ドル前後ととてもリーズナブル。片付けも中のセラミックのポット洗うだけで手間いらずです。
友達によるとオデンも大変おいしくできるそうです。これから寒い時期に向けて使うのが楽しみです。

PMS(月経前症候群)&生理痛に効く!

Borage.jpg<Borage Oil>
Q&A掲示板で生理前のイライラについて、話題になり、その中で、Evening Primorose(月見草) OilとStarflower Oil (Borage Oil/ボラージ・オイル)がよく効くという書き込みがありました。Borage Oilを早速、試してみたところ、びっくりするほど効果があったので紹介します。
PMS(月経前症候群)の一つの原因は体の中のGLA(gamma linolenic acid/ガンマリノレン酸)が欠乏して起こるそうです。GLAとは脂肪酸代謝の異常を代償する重要な働きをしている不飽和脂肪酸の一つで、母乳に多く含まれているそうですが、植物ではEvening Primorose Oil(8〜10%/月見草の花の種から採取)とBorage Oil(28%/青い星のような形の花をつけるスターフラワーと呼ばれている花の種から採取)に多く含有されているということです。
<生理痛劇的改善>
この1〜2年、私は特にPMSがひどく、生理の1〜2週間前からの胸の不快な張り、イライラ、そして、生理の1日目は最悪で、顔はむくみ気味、お腹は膨張、頭痛、腹痛、腰痛。さらに毎月、症状が段々ひどくなるような気がしていました。私の母も、私くらいの年齢の時によく一日中寝込んでしまって店屋物をとることもしばしばだった記憶があるので、あーこれは血筋なのかしらと半ば諦めてはいました。
ちょうど生理が始まった頃に飲み始めたのですが、まるで嘘のように生理痛がありませんでした。。お腹がはった感じもないし、いつもの顔のむくみもありませんでした。
やはり生理痛がひどいと嘆いていた友人に早速、薦めてみたところ、痛みが始まってから飲んだのに「鎮痛剤ではないのに、なんでここまで良く効くのか?」と不思議に思うほど良く聞いたということです。
PMSの症状に関しては、私はまだ試していないのですが、Borage Oilについて教えてくださった“さらさ”さんによると、大変よく効くそうです。私も、次のPMSの頃にまたレポートします。
<PMSの症状>
およそ80%の女性がPMSの症状があると言われています。PMSは生理周期が始まる2週間〜10日前から起こり始めるさまざまな症状を指します。昔は、PMSは精神的なものと言われていましたが、今では女性ホルモンである黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモンエストロゲンのレベルの変化のよって、またGLAの欠乏によって起こると言われています。
PMSの身体的症状は、膨腹感、腹部背中の痛み不快感、食欲の変化、体重増加、乳房の張り痛み、手足のむくみ、頭痛。精神的症状は、不安感、イライラ、落ち込み、不眠、眠気、だるさ、気分のむら、怒りっぽくなる、人との付き合いが億劫になるなどです。
PMSは、思春期を過ぎた女性なら誰でも起こりえますが、10代よりも30代〜40代の女性により多く見られます。またより多くの子どもを生んだ女性により重い症状が見られ、母親がPMSのあった人もPMSがありがちです。さらに年を取るに従ってホルモンの変化とともに重いPMSになる人もいます。
カフェイン、脂肪の多い食べ物、アルコール、砂糖の摂取の多い人の方がPMSが多いという研究結果もあります。
<GLAのその他の効果>
GLAにはホルモンの分泌正常化、抗炎症、血中のコレステロール値を下げる、血管を拡張するなどの効果があり、Borage Oilの内服は関節炎、脂肪代謝改善作用、抗血栓作用、皮膚細胞機能の活性化やアトピーにも効果があると言われいます。また、赤ちゃんのおむつかぶれの肌にBorageオイルを塗ると効果があるそうです。
<Borage Oilの服用法>
一日に480〜960mgのGLA。人によってはさらに少なくても効果が出る人がいるし、さらに多量の摂取が必要な人もいる。少なくとも2〜3ヶ月は取り続け自分にあった量を見つけるとよい。多く摂取しても重大な副作用はない。お腹が張ったり、頭痛、吐き気、消化不良になる人もいるので、Borage Oilを飲むときは食事と一緒に摂る。また妊婦、授乳中の人、子どもは飲まない方がよい。