タコ(Octopus)の複数形は?

たこの複数形

知りませんでした!今日の夕食の時まで知りませんでした。夕飯に義理の両親と一緒にイタリアレストランに食事に行ったのですが、夫がシュリンプ・パルメジャンを注文。ここのshrimpsは大きいと言い間違いをしたのを義母が聞きとがめて「ShrimpはSなしで複数形よ。」という話から、私が何気に「じゃタコは?」と聞いたところ「Ocotopi(オクトパイ)よ。」との即答。なんだか響きがカワイイ!octopus.gifoctopus.gifoctopus.gif

 その複数形変換の不規則変換は習わなかった!他に、同じ変換をする言葉は?と聞いたところ、alumni(アラムナイ)との答え。アラムナイは学校の卒業生という意味でよく聞く言葉ですが、これがそもそも複数形だなんて考えたことがありませんでした。単数形はalumnusが男性、alumnaが女性。

これまた知らなかった!勉強不足反省!日々是勉強!

他には?radius(半径)の複数形は radii、stimulus(刺激)の複数形は stimuli、あ~やっと最後のStimuliだけは、かろうじて聞いたことがあった!

とここまで書いて、本当に正しいのだろうか?と今ググってみたところ、OcotopiかOctopusesかのディスカッションページがいくつかあって、結論は実は

オクトパイは昔からよくある英語の間違いなんだそうです。ちゃんちゃん♪

タコと言えばサッカーのワールドカップの勝者をずばり当て続けた霊能タコのパウロ君。またまた見事にスペイン優勝を当ててしまいましたね。ドイツーアルゼンチン戦でも、見事にドイツ勝利を予測したポール君にアルゼンチン人が、パウロ君を殺してパエリアにしてやると言っているとか・・・。